三峰無線株式会社

? 消防救急デジタル無線システム

災害に強い自営通信網により、確実な無線通信を実現します。

救急活動や災害現場活動の要である無線システムは、災害時にこそ使えるシステムでなければなりません。
災害等の影響を受けやすい公衆網ではなく、完全な自営網である消防救急無線システムは如何なる状況でも、確実な情報収集及び情報伝達が可能となります。

  • 車載型移動局無線装置
     VM1154LD
    消防車、救急車など災害対策車両に搭載し、指令センターおよび災害現場での部隊間で無線通信を行う車載型の無線装置です。

  • 卓上型固定移動局無線装置
     VF1314A
    消防署等の出先に設置し、移動局と無線通信を行う装置です。

  • 可搬型移動局無線装置
     VM1159LD
    林野火災、山岳救助等災害対策車両から離れた場所での災害活動に使用する可搬型無線装置です。本体のみで指揮現場で卓上タイプとしても使用可能です。

  • 携帯型移動局無線装置
     VM1161
    指令センターと災害現場での部隊間で無線通信を行う携帯型の無線装置です。